ブログパーツ

孵化乱数用初期シード検索(MySeedFinder&SyokiSeedSearchを使って)

この記事では欲しい個体値の初期シードを求めにかかる方法を書いてます.

まず,MySeedFinderでSSS4のパラメータを調べます.
次に,SSS4で欲しい個体値の初期シードを調べます.
あとは,その初期シードで,孵化乱数でおk

ツールはこちらから感謝しながらいただいてください(-人-)

ktxad様:MySeedFinder
さびたコイル様:SyokiSeedSearch4

下で流れのほうを説明します.
僕はブラックのサブロムで行いました.
参考にさせてもらったブログではホワイトでやっていたので,
両バージョンとも大丈夫と思います.
本体はDS(初期)を使用しました.

1.準備
ツール以外に用意するもの(ゲーム内)
・各ドーピングアイテム(タウリンとか不思議な飴など)
・できればマスターボール(消費はしないので安心してください)

あとで流れのほうは説明しますが,
ここではゲーム内で必要となるであろうものを列挙しときます.
上記二つのアイテムは固定シンボルを捕まえ,個体値を測るのに用います.

2.パラメータの算出
2.1 固定シンボル前でセーブ

まず,固定シンボル前でセーブします.
BWで固定シンボルといえば,

・ジャイアントホールのキュレム
・古代の城のウルガモス
・研究所?のムシャーナ

がありますが,ムシャーナのところはNPCが多く,乱数が消費されてしまうのNG
(多分分かっていると思いますが^^)

ktxadさんの説明書ではウルガモスを推奨していましたが,
僕はキュレムで試してもできたので,どっちでもおkと思います.

2.2 ゲーム起動~固定シンボルにバトルを挑むまで

DSの電源を消して,再度ゲームを始める.
ここでゲームを始める年,月,日,時,分,秒をメモします.
ここでのゲームを始める「秒」というのは,
DSでゲーム選択画面からゲームを選んだ時の秒です.
ただし,DSで誕生日を設定している場合はそれを避けたほうがいいです!

その後,白い画面ではボタンを押さずに行きます.
黒い画面の 「2010 Pokemon」が完全に出てきた後辺りから,
連打してもいいと思います.
ちなみに僕は変なとこでずれるのが嫌なので,
ボタンを押す回数は最小限にしました.
再現性をしやすく意味でもそうしています.

続きから始めるで,CギアはOFFにします.

季節表示もすっ飛ばして固定シンボルにバトルを申し込みます.

2.3 固定シンボル捕獲,個体値測定

マスボで固定シンボル捕獲後,個体値を測ります.
ここでドーピングアイテムを使って絞って行きます.
できれば,すべてのステータスの個体値を絞ったほうがいいですが,
まぁ何個か「13~14」のようになっても大丈夫です.
ここでの個体値をメモっておきます.
個体値測定が終わったら,ゲームでの作業はひとまず終わり.

2.4 MySeedFinderを使う
MySeedFinderでの作業です.

各項目を説明していきます.
なお,Bをブラック,Wをホワイトでの値とします.
範囲が書いてあるのは,余裕を持たせるためだと思います.
おそらく各ロムで若干ちがうためだと.

MAC:DSのMACアドレス.調べ方は前に書いた記事にあります.

nazo:
 B: 0x2215f10 (範囲:0x2215f0e~0x2215f12)
 W: 0x2215f30 (範囲:0x2215f2e~0x2215f32)

Vcount:
 B: 0x60 (範囲:0x5e~0x62)
 W: 0x5f (範囲:0x5d~0x61)

Timer0:
 B: 0xC79 (範囲:0xc77~0xc7b)
 W: 0xC68 (範囲:0xc66~0xc6a)

Flame:
 DSLだと0x6、DSだと0x8←自分は初期のDSでこれだったので大丈夫かと.
 範囲を0x6~0x8にしておけばおk.

日付・時間:
 ゲームを起動時の時間(2.2のところでメモったあれ)

GxStat:
 0x6000000 そのままでおk

個体値:
固定シンボルの個体値を入力.
個体値が定まらなかった(13~14)とかの場合は「13-14」としてください.

すべての項目を埋めたら検索開始.
パラメータがresultフォルダにあるテキストファイルに書き込まれます.

ちゃんと検索されれば,

■候補1
パラメータ = 2215f10,60,c7a,8,6000000,10,11,28,3,15,16,0,0,0,2c00,0
シード = 0xE1AFE9C27B5DE51A
見つかった個体値 = 25,30,27,16,17, 9

----------------------------------------
■範囲内の検索が完了しました。

のように出てきます.

ここでパラメータは前から
nazo,Vcount,Timer0,Flame,GxStat,年,月,日,時,分,秒
となっています(後ろの0,0,0,2c00,0はよくわからんw)

複数候補が出た場合は,起動時間に一番近いものだと思います(出たことないのでわかりませんが)
検索結果が出ない場合は記入ミスです.

3.SyokiSeedSearch4を使う
3.1 パラメータの確認

先ほど出たパラメータと個体値で検索してみます.
同じ個体が出ればおkです.

sss

3.2 目的の個体値検索
先ほどのパラメータのまま,目的の個体値を持つ初期シードを検索します.

消費0にすれば固定シンボル
消費1にすれば徘徊
消費7にすればタマゴの基礎個体値
になります。

あとは待つだけ(´◔∀◔`)

3.3 結果
このようなテキストファイルが作成されます.

syokiseed

ここで出た日時等は起動時間のことです.
ただSSS4のreadmeのとこにも書いてあるのですが,この値より1秒早く起動すると出やすいそうです.

ここで後ろの初期シード上位,初期シード下位の値を
BWListというツールに入れて乱数消費リストを作成し,消費乱数ごとのリストを作ります.
BWListとはさびたコイルさんが作ったツールSyokiSeedSeachのフォルダ中にあるものです.
リンクはこちら

さびたコイルさん:SyokiSeedSearch

このツールの説明は,まあフォルダ内のreadmeを読めばすぐわかると思いますので省略させていただきます.

リストの見方

得られたリストはエクセルに移し,データ→区切り位置でカンマで区切ればいい感じに使えると思います.

乱数リスト(オフセットあり)

とりあえずここまで.
次の記事でリストの見方を書きます(多分^^)




この記事へのコメント

No title - ルーシィ - 2010年12月28日 16:52:28

ツールに感謝ですねw
久しぶりにbwの乱調したくなってこの記事よんでやってるんですけど
3.2 目的の個体値検索
先ほどのパラメータのまま,目的の個体値を持つ初期シードを検索します.
とありますが日付のところとかは01~99年みたいにするんですよね?ちなみに今それでやってる最中ですw
時間かかりますね

No title - あららぼ - 2010年12月28日 19:27:23

かなり時間はかかります.
僕は10年単位で調べていいのが出たら切り上げてますね.
いいのというのは秒数ができるだけ早いものを選んでます.
50秒とかまってるのが面倒なので^^

トラックバック

URL :

FC2カウンター
プロフィール

あららぼ

Author:あららぼ
【性別】♂
【職業】アマチュア社畜5段
主にポケモンとロックマン10ステージRTAをやってます

ポケモンORASまとめ
ポケモンXY 海外版用各まとめ
ポケモンXY関連まとめ
ポケモンBW2関連記事まとめ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめ記事
相互リンク・RSS
相互リンクおよびRSSの登録を募集しております。 URL:http://araralabo.blog118 .fc2.com/ RSS:http://araralabo.blog118 .fc2.com/?xml
リンクしていただいた方はこちらの記事にコメントをしていただければ幸いです
最近のゲーム
Powered by amaprop.net
リンク

このブログをリンクに追加する